拾った者

ちよっとネットで拾った画像なんですが、大阪芸大時代の漫画同人メンバーが写っていたので紹介します。1番右側の背が高い髪の薄い男性が彼です。彼は上京して漫画家になり、アニメに転向してアニメ仲間とグループを作りました。詳細は分かりませんが、今から6年前の2011年。どうやら、そのグループの集まりの時の写真のようです。…で、彼が仲間達とこうやっている姿を眺めると、私生活はさほど豊かではない筈なのに、とても生き生きして元気そうに見えたのですよね。やっぱり、環境だと思いました。「…皆が頑張れば、自分も頑張れる」みたいな同志愛かなぁ。


…残念ですが、私はこんな環境を作れませんでした。皆、違う道に進みました。私には現在、同志はいません。でも、それはそれで「いいのだろう」と思います。私の創作は非常識扱いされることもあるので、1人の方がかえって気楽かもしれないからです。常識に合わせていたら、新しい芸術は生まれる筈はないでしょうに。クレイジーと天才は紙一重。人はあえて「バカ」だと思われたくないのが普通。普通では芸術家は無理です。


笛吹ピエロの創作世界

イラストレーター・画家 (ふえふきぴえろ) のアートサイトです。 画像はクリックで鮮明になります。◎フォロー、フォロワーはご辞退いたします。どうもすみません。

0コメント

  • 1000 / 1000