笛吹ピエロ

記事一覧(431)

新作絵画

今日は雲はありますが、日が照っていい天気です。キャラクターの新作です。「日々、作品を作って、まずはFacebookで友達の外人さん達に見てもらう」という習慣を続けているので、オープンですから、制作は結果がすぐに出るので張り合いがあって楽しいです。ただ、私の外国の友達は、ロシアからヨーロッパの主婦が多いので、こんな子供向けの絵は、あまり反応は期待出来ません。大体、西洋人女性には「洗練された美しいもの…Beautiful」系列が人気があるようです。…では「どうして反応が見込めないのに公開しているのか?」  と申しますと、単純に「こんな可愛いらしい絵を描く男に、悪い男はいないだろう」と安心してもらう為のワンポイント的なものだからでしょうか。Facebookで女性に友達になってもらう。ましてや、プロフィール画像などに、自身の写真を使っている外人女性はガードが固いのが通常だからです。なかなか、友達にはなってもらえません。可愛らしい絵やコメディは、そんな不安の払しょく法になるのでしょう。Facebookへの、こんな手描きイラストの公開手順としては、拡張子Jpegだと色むらの汚れが目立ってしまうので、やや、抑え気味になるPngでアップしています。そして、左側の女の子のオレンジ色の髪のように、ツールで凹凸仕様にして色むらを出にくくしています。のっぺり平の赤色部分は特に汚れ方が酷いです。私はネット公開用、印刷用は別個に制作しています。

工事中

家の前の納骨堂の補修の状態です。瓦と壁をペンキで塗っています。業者が丁寧に足場を組んで工事。…それが当たり前なのでしょうね。私のように、ロープを頼りに2階の壁のペンキ塗りをするのとは大違いです。危な過ぎます!!…しかし、また、いつかしないとですなぁ。今日は仕事から帰った次女は、長女と一緒に映画を観に行きました。明日は次女は仕事は休み。それで、出かけたのだと思います。母と妻と3人で夕食のカレーを済ませました。…最近、胃が重くて変な具合です。先の新作の3人囃子の動画制作ですが、やっぱり作るのはシンドイです。音が外に漏れないように部屋の窓や扉は閉めたまま、重たいベースとか持って動きを入れて演奏すると、汗が流れ落ちて来ます。…かと言って、1回の撮影で終わることはありません。何回も撮影して、使えそうなのを選んでいます。…それが3人分ですからね。ホトホトくたびれてしまうのです。…そういう状況を想像出来ないでしょう。ましてや、私は耳が聞こえないのです。聞こえる人が「出来ない」とは、怠けているとしか考えられない。…だからじゃありませんが、笛吹ピエロが有名になってくれないことには、神様はあまりにも冷た過ぎると思うのですよ。いくら芸術の道が険しいと言ってもですね。誰もやっていないことをやっているのだから、早く何とかしてもらいたいです。